FC2ブログ

終演

未分類
05 /11 2019
本日のコンサートを無事 終演しました!
応援をしてくださった皆様 ありがとうございました!

本日 本番です

ライブ、コンサート情報
05 /11 2019
演奏会当日を迎えました!
ステージで音楽を奏でる喜びを感じながら
良い音で、響く音で 伸びやかに歌うような表現で
演奏をしたいと思います。
ご来場をお待ちしております!

皇帝の歌

クラシックギター
05 /07 2019
5/11の本番が間近に迫りました。
体調も大きく崩すこともなく連日 良い準備をすることができています。
今回演奏する曲目のなかで特に思い入れ深い曲がルネサンスの時代の作品
ナルバエス作曲の皇帝の歌です。
ルネサンス時代独特の旋律があり
弾いていてその音の世界観に共感できます。
僕は”間”のある曲が性に合うみたいで
一つの音を奏でた後の音の余韻 空間 そこに美しさを感じます。
音ひとつひとつに命をふきこむのです。

そして8弦ギターだからこそ表現の幅が広がり曲の魅力が増します。
今回演奏するアレンジのなかで私は7、8弦をフルに活用します。
8弦までのフルセーハも所々します。
ところによって
ベースを1オクターブ下げることによってこの曲の魅力がぐーんと増します。
新しい表現を皆さまにお届けできるのを楽しみにしています。


雨降る

感じたこと、日常
05 /04 2019
14時開演に合わせて連日リハーサルをやっているが
今日はカプリチオアラベを弾いている途中から大雨が降りだした。
ずっと晴れていて雨が降る様子もなかったので洗濯物を干しっぱなしだった。
曲の途中でやめるわけにもいかないので弾き終わるまでは気になりながらも弾き終えた。
そして衣装のまま(上着は脱いで)ベランダに直行 即 取りこみ作業。現実生活に引き戻された。
すぐに練習室に戻り 次の曲 グランソロを弾く。
そして少し間をあけて
2部の
皇帝の歌、アストゥリアスと弾いた。
大雨に感情を揺さぶれながら
いつもよりも激しく感情剥き出しの演奏になった。

演奏を終えて少し遅い昼ごはん。
いつもながら1人のご飯というものは美味しいという感覚がない。
ふっと…一息ついて横になると疲れがどーっと出た。

兄夫婦、甥っ子たちがうちに寄ってくれた。
子どもたちは無邪気で元気いっぱい。

疲れが出ている。明日のために睡眠を多めにとろう!



どんな本よりも経験

感じたこと、日常
04 /04 2019
自己啓発本にその昔 凝ったことがあった。
10代後半から20代前半のときだ。
カッコいいことがいっぱい書いてあり無垢な?自分はそのまま 文字のごとく受けとめがちだった。
次第に、こうじゃなきゃいけない、ああじゃなきゃいけない という思考回路ができていった。
もともとの性格もあるかもしれないが。
私は会社員も経験したが、新卒のとき たくさん本を買って読んだりもした。
だが今は 実を言うとほとんど本を読まない。
正確にはたまには、立ち読みぐらいはするが。
ぱーっと流して読む程度で終わり。

新卒のときに買った本たち
敬語の使い方、その関連DVDやら
メモの取り方やら
営業の仕方やら 他にもいろいろ…
随分昔にみんな資源ゴミに出してしまった。

経験と直感 自分のやり方 人と実際に接していて感じたことが一番だと思うようになった。
確かに本の類には参考になることもたくさん書いてある。否定はしない。
だが、結局は自分のやり方、感性に合った方法に辿り着くものだ。
いいことも悪いことも含めていろいろぶつかっていって いろんな人と接して対話して そこからいろいろなことを感じたとるのだ。
ステージだって自分で実際に経験してそこからいろいろなことを感じとって準備の仕方や心構えを覚えてきている。
試行錯誤して自分のやり方をみつけていくのだ。

way of living に正解はない!

大手文明

 

クラシックギタリスト
 大手文明のブログ