FC2ブログ

1人 マチネの終わりに

感じたこと、日常
12 /01 2019
今日は1人生徒さんがお休みになったので
ふと思いつきで
吉祥寺オデヲンにて
マチネの終わりに
を観賞してきました。

1人はとても気楽だ。
そのときの気分・タイミングなんて
わからないから。
約束して、待ち合わせ場所に迎えに行って
映画のことよりも相手のことを考えたりするのはなんか今は違うのかなと
感情が反応したんです。

1人映画は新鮮で気疲れもしなくてとてもよかった。

この作品はもちろん恋愛を描いた作品ではあるのですが
それと同時に
ギタリストの心・内面を本当にうまく描いているなと感じました。
ギターの美しい旋律とともに
せつなく心に沁み渡る映画でした。
昔から大好きな福山雅治さんが主演というのも
不思議な縁でした。
かっこよかったなぁ。

帰ってからは
テーマ曲の
幸福の硬貨を
心の中にかみしめるように
気づけば
ずっと弾いていた。
クラシックギタリストの孤独は
悪くないなって僕は思う。
ギターの音色から体内に沁み渡るような孤独感が
悲しくせつなく そして優しく包みこむような音を自然と誘うというか、うまく言えないけどそんな感じなんです。
ギターていいなってほんとに思います。

G・ユーロン氏の人柄と楽器に対する見解

楽器
11 /21 2019
ユーロン氏の演奏会を終えてから
打ち上げがあったわけですが
氏は非常に正直で純粋そしてまっすぐな心の持ち主であるとすぐに感じました!
気に入ったらはっきりしていて行動に全て表れていました。
言葉はいらないんですね。心なんですね。

新しく確立した
製作法ならば
以前よりも遥かに音量の向上ができる
と聞いたときには驚きました。
今でも凄いのに…

楽器について
「今回の演奏会ではあなたの楽器が一番だったですよね??」
と尋ねられれば
「いや 菊池翔天さんの弾くダマンもよかった」
と答えたのです。
かといって他の楽器を否定することも一切なし。
ユーロンも真の芸術家
良いものは良いとはっきりしていました。
菊池氏の演奏をよほど気に入ったのか一緒に写真撮影しても菊池氏だけには特別に向こうから握手を求めるほどでした。
彼の演奏 本当に素晴らしかった。
同門としても誇らしく嬉しかった。

また、ユーロン氏の見解では
彼の製作法としては(経験として)
ダブルトップは杉がよい!
シングルトップに関しては松がよいのではないかと
感じているとのことでした。
そしてブレーシングに関しては
トーレス式のブレーシングがやはり音が良いと
今は感じているとのことでした。

いずれにせよ凄い製作家。
これはコンサートホール 大ホールでの響きが証明したでしょう。
凄まじい製作家だと私は思います。


G・ユーロンさん

楽器
11 /17 2019
中国の天才的ギター製作家G・ユーロンさんとの2日間 あっという間でした。
今日は船堀でレセプションパーティ。
一緒に吸おうよって笑顔でタバコを差し出してくださり
普段は吸わない私も不慣れながらに吸うと
本当に嬉しそうな顔でニコニコ
そこに言葉はいらない。
ユーロンさんの笑顔、人柄が大好きになりました。
中国の広い大地のように心が広くて。
純粋で優しくて。

日本をもっともっと満喫させてあげられたらよかったな…という気持ちでいっぱいになりました。
時間の制約などいろいろ…etcなければ!

もっとたくさん
喜んでくださる姿やあの素敵な笑顔を
見ていたかったです。

明日帰国をされるということで
なんだかとても寂しい気持ちですね。

次に来日されるときは今回をさらに超えるぐらいの最上級のおもてなしをしたいと心が感じました。

真的是非常的感谢 郭玉龙 艺术大师!!
20191117020243ac0.jpeg

演奏会終演

ライブ、コンサート情報
11 /16 2019
大ホールの響きとても弾いていて気持ちのよいものでした。楽器がよく響いてくれました。
20191116090530237.jpeg


演奏会後は製作家ユーロン氏を囲んで皆で小さな打ち上げをやりました。
楽しい時間であっという間でした。
ギターの話は楽しくてあっという間でした。

明日本番です

ライブ、コンサート情報
11 /14 2019
明日は19時より
船堀タワー大ホールにて
ギター製作家
guo yulong氏を讃える演奏会本番です。
素晴らしいギターです。その音色をぜひたくさんの方々に聞いていただきたいと思います。
当日券もございます。
よろしくお願い致します。

大手文明

 

クラシックギタリスト
 大手文明のブログ