体の柔軟について

未分類
10 /29 2014
スポーツ選手は準備体操、ストレッチに時間をかける。そして選手生命の長い選手は長い時間を準備体操にかけるというのをよく聞く。
楽器演奏においても、実は大切なことなのではないかと最近思う。
指先、腕だけでなく、体全体のことを考えるべきなのではないか?
いきなり基礎練習や曲を弾き始めるのではなくスポーツと同じように体全体をほぐしてからやったらどうだろうか? 特に肩甲骨を意識した運動は大切だと思う。

特別なことはしなくてよい、学びに行く必要もありません。朝起きたら体全体のストレッチをすればいいだけのことだと思う。練習の前、後に指をまわしたりすればいい、肘を自分でマッサージすればよい。
普通のことを普通にやればよいと思う。

地味だけどそういうことの積み重ねるも大切なことなのかなと最近思う。

スポンサーサイト

大手文明

 

クラシックギタリスト
 大手文明のブログ