急性胃腸炎に倒れる

未分類
12 /31 2013
先週は酷い目にあいました。
木曜の深夜 急に寒気がしてぶるぶると震えて焦りました。熱を計ると37°5あり、とりあえずロキソニンがあったからそれを飲んで寝ました。
木曜 朝熱が下がった、もう大丈夫だと思って外に出て家に戻るとひどい腹痛で下痢でした。しばらく横になっていたのですが調子が悪くなりフラフラしてきてこれはまずいと熱を計るとまた37°以上あり、下痢もおさまらないので急遽かかりつけの医者に行きました。ここの判断はよかった。
病院では熱は38°を超えていて医師の診察によるといま流行りのウイルス性の急性胃腸炎とのことでした。その日はもう寝るしかなかった。次の朝も熱は下がらず困るのはお腹。下痢が止まらない。下痢止めを飲んでも効果がないほど重症。
すべての予定をキャンセルせざるをえない状況となってしまいました。一般的に完治まで3〜5日はかかると言われていて今日になりようやく下痢がおさまりました。
体力も落ちてしまいました。
少しずつ体を動かして体力回復して新年を迎えたいです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

大手文明

 

クラシックギタリスト
 大手文明のブログ