ダマンの素晴らしさ

楽器
06 /27 2012
始めに…僕は別にダマン教でもなんでもない。ブランド信奉ではないから。所有したわけでもない、人に言われていいと言ってるわけではない、中峰秀雄の弟子だからいいと言ってるのではない。だが、試奏しただけでも断言できる。ダマンは凄まじい楽器だ。


どっかのブログにダマンはアポヤンドすると音が割れるというのがあった… 所有したことのないマニアのまったく根拠のない見解である。

ダマンは素晴らしい。どこも鳴る。3弦の8~12あたりだってスモールマンの6弦の開放弦並みの豊かさをもつ。1~3弦をimで軽く弾いても、p指で低音弦をがっつり弾いてるときのような響きがする。そしてすごいスピードで音が飛んでいくのがわかる。あれは他にはない。

もし割れると言うならタッチが悪いか何も知らない連中のジェラシーだろう。

コメント

非公開コメント

No title

ダマンを中傷しながら、、ダマンを愛奏しているバルエコ、ラッセルを絶賛する矛盾。島国根性はなかなか、払拭できないようですが、海外ではそんあ、見識は相手にされませんね。

先生コメントありがとうございます!
僕はマニアがどうも好きになれないんです。彼らのギター熱は素晴らしい。ですが知ったかぶり具合には腹がたちますね。アポヤンドしたら割れるって… アホかと言いたくなりますね。
いずれにせよ良いものは良いのであって、ブランド信奉はくだらないと思います。

大手文明

 

クラシックギタリスト
 大手文明のブログ