なんだかんだ現地語は大切

未分類
08 /20 2016
ドイツ、チェコに行きましたが一番強く感じたのは、現地の言葉の大切さ、です。英語は通じると思いきや意外や通じない局面に多く出くわしました。
また現地の言葉で挨拶したり、話そうとする姿勢があるだけで相手の態度、対応がいっきに変わります。これは逆の立場で考えてみればわかりますよね。日本に来てる外国の方が日本語で話しかけてきてくれたら心開きやすいですね。

ということで、これから海外に行くようなことがあったら、極力英語に頼らず、最低限必要な現地の言葉を頭に入れておいたほうがよいと感じました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

大手文明

 

クラシックギタリスト
 大手文明のブログ