動物にも音はわかるのか?

感じたこと、日常
07 /13 2012
うちのネコ 12歳が昨日からギターを弾いてるとやたらうるさい。

昨日からよく考えてみると慣れるためタカミネのガリガリの音でデュオの個人練習をしているからなのか? スモールマンで弾いてるときはあんまり騒いでる覚えがない!

イライラの毛づくろいをしたりとにかく落ち着かない。

ネコにも音がわかるのかもしれない!?


たんにイライラする季節なのかも? または地震の兆候…? 嫌だなー;

少なくともうちのネコは子猫のときから音楽を聴いて育ったんで好みとかはあるのかな!?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

僕の経験では、僕の家に居た犬も猫も良い演奏すると、おとなし落ち着いて首をかしげて聞き入ってましたよ(笑)。
また、鳥類は、(カナリアやインコ)良い演奏だと一緒に歌いだしました。下手な演奏のとき(誰でしょうか)は絶対にカナリアは歌いだしませんでしたよ。前衛は嫌いなようですね?
音楽はやっぱりメッセージなのですね。
美しい音は、生きるものには伝わるのです。

Re: No title

やっぱり動物にもわかるんですね(笑)

確かに!言われてみれば前衛嫌いですね。
ドビュッシー賛歌を練習していたらやっぱり反応が微妙な感じでした(^^ゞ
あとファンダンギーリョもあんまり好きじゃないみたいなんです。
まだ微妙ってことかもしれませんねー・・・
僕の練習している椅子のすぐ向かいにピアノがあるんですが
ピアノの上にのって抗議の目線でニャーて鳴いてました。
逆にカヴァティーナとかしっとりしたのがうちのネコは大好きです。
たまに椅子の下で寝ますよ。
明日はヒメネスじゃなくってスモールマンで練習してみてネコの反応みてみます。

大手文明

 

クラシックギタリスト
 大手文明のブログ