中峰師匠訪れる

クラシックギター
08 /17 2012
昨日は師匠の中峰先生が我が家に来てくださりました。 夢のような話です。 先生との出会いは以前も書きましたが東京文化会館小ホールのリサイタルでの演奏でした。 そのとき以来、僕にとって先生はスーパースターなわけです。 憧れのアーティストが我が家に来たのだからこれはまさに 夢のような出来事です。サングラスをかけたかっこいいマエストロが新大久保駅の改札を出て登場…ウッシーとお出迎えです。 韓流スターより間違なくかっこよかった。

自宅に着き少しお茶をしてから、8弦ギターミニライブをやっていただけました。なんて贅沢なのだろう。 僕の持っている6弦ヒメネスと先生の持っている8弦ヒメネスを弾き比べ多弦ギターの魅力を説明してくださいました。明らかに音の響き…残響が多弦ギターのほうがすごかったです。 同じ製作家で比較できたのはよかったと思います。 言葉でどう説明しようがその違いはわからないでしょう。目の前で鳴る響きが全ての答えなのです。

いつもかわいがってくださる先生、ウッシーに感謝です。

コメント

非公開コメント

大手文明

 

クラシックギタリスト
 大手文明のブログ